ろうくん備忘録

記録とアウトプットのブログ

【スナックどくろー❗️昨日はアットホームな場に✨】

今日は1月最終日の10日目👍


────────────────

どくろー立ち上げから応援してくれてる人たち

────────────────

時間の合間をぬって来てくれた人

出張の帰りで疲れてるだろうに来てくれた人😭


本当に有難い限りです✨


たくさん話を聞いてくれて

たくさん話を聞かせてくれた


持ち寄りという名の「応援」もたくさんもらった


立ち上げの時は今よりも更に不安で自信がなかった


そんな時から

「大丈夫、できるよ」

「応援してるよ」

「楽しみにしてる」

って支え続けてもらった😭


本当に感謝


昨日はオープンからそんな人たちと触れ合って最高のスタートでしたっ✨


────────────────

「よかったらどうぞ」でひろがる輪

────────────────

その後は「ビルオーナーから聞いた」って時間ないのに顔出しに来てくれた人もいた😭


そうこうしていると店の前に団体さんのかげが!


よーく見てみると昔焼肉屋してた時からの縁の人たちだった!


「LINE見てて気にってて、やっと来れましたー」と嬉しい言葉を✨


持ち寄りもワインやらお菓子やらたくさん😭

更に途中いなくなったらと思ったらおでんや搾りたてワインとかまで持ってきてくれた❗️


すごっw


それを自ら周りにおすそ分けもしてくれた😆


こんな感じでラストまでいてくれたが、かわるがわる別のお客さんと繋がったり、ある1人はカウンターに立ったりw


ものすご面白楽しかった✨


────────────────

どくろー口コミ来店!?

────────────────

実は最近増え始めたパターン❗️

「~さんから聞いて」と


昨日も直接お話ししたことはなかったにも関わらず来てくれた方がいた😭


持ち寄りもしてくれて、何よりこの方は聞き上手というか振り上手というかw


すぐにテーブルのお客さんと話したり、カウンターのお客さんと話したり😆


どんどん横同士繋がっていく感じは見ててこっちも嬉しくなる✨


10日間やるのは死ぬほど不安やったけど「続けて良かった」と思えた日でした☺️

 

 

さて!

そんな感じで、今日もよろしくお願いします🙌


ーお知らせー

ウィスキーがピンチです😭

持ち寄りでタスケテクダサイ😭


────────────────

ー詳細ー


【持ち寄り・おすそ分けスナックどくろー】

あなたの持ち寄るモノ・ココロが世界一最高な場をつくる


【日時】

1/15(水)~24(木)

18:00~23:00

 

【場所】

小倉魚町ビッコロ3番街(小倉駅より歩いて10分)


【内容】

《セット》

オープン~ラストで持ち寄り品 食べ飲み放題¥2,000

(持ち込み来店 or SNS投稿で¥1,000)

単品あります。


《現持ち寄り品》

(おかげさまで充実してきました😭)

・ボトルウィスキー

・ビール各種

・焼酎各種

・日本酒各種

・ワイン各種

・スパークリングワイン(赤)

・辛子ナス

・フレッシュチーズ

・みかん

・スナック、お菓子などのつまみ各種


✨嬉しい持ち寄り品✨

・お酒類

(ビール、ウィスキー、焼酎、日本酒、ワイン、酎ハイなんでもござれ)

・ソフトドリンク類

・スナック類

・つまみ類

・他おすすめの食べ物や飲み物など

お家やお店に残ってるもの大歓迎っす☺️


【ホームページ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokuro


#スナック #どくろー #持ち寄り #おすそ分け

【スナックどくろー❗️横の繋がりがたくさん✨】

本日9日目👍

────────────────

お客さんと失敗の共有

────────────────

f:id:had8c5fc72znl256:20190123173306j:image

昨日はノンフライヤーで唐揚げを🤤


たまたまとりもも肉が余ってたので

「唐揚げでもしようかな~」って思ってたらビルオーナーが貸してくれました✨


使ったことがなく四苦八苦していたが、たまたま飲みにきてくれたお客さんのおかげで無事使うことができた😭


完成品は片栗粉をつけすぎたせいかかなり粉っぽいw


だがその失敗感すらも「こっちの方が粉少なくて美味しそうよ」とお客さんと言い合って面白くなってた☺️


────────────────

縁の連鎖反応

────────────────

ハンドメイド作家の方もきてくれた😆


この方がとにかく色んなところ色んな人に作品を届けまくってる方


f:id:had8c5fc72znl256:20190123173321j:imagef:id:had8c5fc72znl256:20190123173331j:image

スナックCANDY熊本への作品


そして驚きだったのがものづくりの活動を始めてまだ一年経ってないらしい😵


「なんでそんなにも出来るようになったんですか?」

と聞いたら


「やってみること」

「相手を喜ばせたくて始めた」

「人とは直接会って繋がるのを大切にしてる」


そう教えてくれた☺️


話を聞いてものやこと、縁が繋がり出すのは「はじめの一歩」を踏み出し動いていく事


それはなんでもよくて


連絡をするとか

本を読むとか

人に話してみとか

飲みに出てみるとか


一度踏み出して動き出してしまえば次々と出来事と繋がりが生まれてくる


そう感じました🙌


なによりも昨日のその場こそが集まったお客さんそれぞれが「動いてる」人たちだったから繋がった


そんな時間がありました✨

 


────────────────

場所を作ると再び繋がる

────────────────

f:id:had8c5fc72znl256:20190123173710j:image

そうこうしていたらどくろーの投稿記事やブログを見て高校時代の友だちがワインを持ち寄ってくれた😭


しかも数年ぶりの再会❗️


家にあったワインを携えお店を探し、わざわざ持ってきてくれた😭😭

有難い😭


飲み会の前だったのであまりゆっくり出来なかったが、終わった後にまた来てくれてゆっくり話ができた✨


場所を借りさせてもらって営業をするようになって今日みたいに数年ぶりに再会したり一緒に飲むことが増えてきた✨


これはもうシンプルに嬉しい😆✨


今までは気持ち的に引きこもり気味だったが行動や催しをすることによって今まで知り合った人とまた新たに繋がるキッカケになることが分かった☺️


続けていこう❗️

 

 

それでは、今日もよろしくお願いします🙌


ーお知らせー

ビール、ウィスキーがピンチです😭

持ち寄りでタスケテクダサイ😭


────────────────

ー詳細ー


【持ち寄り・おすそ分けスナックどくろー】

あなたの持ち寄るモノ・ココロが世界一最高な場をつくる


【日時】

1/15(水)~24(木)

18:00~23:00

 

【場所】

小倉魚町ビッコロ3番街(小倉駅より歩いて10分)


【内容】

《セット》

オープン~ラストで持ち寄り品 食べ飲み放題¥2,000

(持ち込み来店 or SNS投稿で¥1,000)

単品あります。


《現持ち寄り品》

・ボトルウィスキー

・焼酎各種

・日本酒各種

・スパークリングワイン(赤)

・赤ワイン

・辛子ナス

・フレッシュチーズ

・みかん

・スナック、お菓子などのつまみ各種


✨嬉しい持ち寄り品✨

・お酒類

(ビール、ウィスキー、焼酎、日本酒、ワイン、酎ハイなんでもござれ)

・ソフトドリンク類

・スナック類

・つまみ類

・他おすすめの食べ物や飲み物など

お家やお店で残ってるもの大歓迎っす☺️


【ホームページ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokuro


#スナック #どくろー #持ち寄り #おすそ分け

【スナックどくろー❗️待ち合わせ場所、繋がる場所になってきたー❗️】

本日8日目👍


────────────────

待ち合わせ場所としてのどくろー

────────────────

f:id:had8c5fc72znl256:20190122174830j:image

「足りないものはない?」

と言って持ち寄ってくれたり


「手伝えることある?」

ってお鍋を仕上げてくれたり


かと思えば別の人がよそって配ってくれたりした日曜日の持ち寄りもつ鍋パーティー🍲


感謝の連続でした😭


途中お世話になった先輩が飲みにきてくれたので話しをしていてカウンターを空けていた

すると空いたカウンターに入ってママになってくれた人もいたりしました✨


かと思えばウクレレを弾きだして場を盛り上げてくれた人もいたりw


ハッピーマイレージの輪を広げてくれた人もいたし、自分の仕事が終わって疲れてるだろうに閉店作業を一緒にしてくれた人もいた😭


みんなはお客さん


でもまるでお店の人のようでもあった


もっと言えば一人一人の根っこに「おもてなしの心」がある人たちばかり


色んな人の立ち振る舞いや接し方を見ているといつも勉強になる🔥


そして嬉しい言葉ももらった

「どくろーが出会った人との待ち合わせ場所になりつつある」


一番最初はコンセプトも思いも弱かった


それでも縁や応援、人に助けられまくって続けてきて色んなことが少しずつ形になってきた❗️


お店に立ってるのは自分1人だけど関わってくれる一人一人のおかげでただの場所が「待ち合わせ場所」になってきた😭


────────────────

持ち寄りで繋がる場所

────────────────

f:id:had8c5fc72znl256:20190122174849j:image

どくろーを始めようとした時

まだ始めたばっかりの時


そんな時に繋がった人たちが最初に来てくれました😭


どくろーに至るまでの話や今の思いなどめっちゃ聞いてくれた😭

「面白いと思う」

「いいね」

そんな言葉が励みに✨


そんな話をしていると初めましての方がカウンターに入れ替わりで2人も❗️


話を聞いてみるとテナントオーナーがどくろーのことを紹介してくれてたことが分かった


有難いっす😭


そんなこんなしてたら持ち寄りだけ持ってきてくれた人もいた😆


更に去年の12月に黒崎で一度だけお会いした人がきてくれた


「今日は飲めないんだけど」と珍しい赤のスパークリングワインを持ち寄り✨


自分は飲まないのに「良かったら」と


お言葉に甘えて持ち寄りのスパークリングで改めて乾杯🥂


そういう風にしていると自然とお客さん同士が繋がる


その光景を見ていると嬉しくなる😭


おもいおもいに語り合って自分を打ち明けたり、自身の経験を共有してくれたり、励ましたり応援したりと会話に華が咲きまくり✨


持ち寄りというキッカケで「繋がる場所」として場が段々とできていってる😭


感無量です😭😭


────────────────

持ち寄りストーリーと どくろーストーリーを見えるように

────────────────

f:id:had8c5fc72znl256:20190122174928j:image

空いた持ち寄りボトルを捨てるのがなんかもったいなく感じたから、メッセージカードをノートに保存❗️


「持ち寄りヒストリーノート」を始めました✨

 

f:id:had8c5fc72znl256:20190122175048j:image
それと併せて「どくろー しるし本ライブラリー」にてしるし本の販売も😆


しるし本とは読んだ人の視点や価値観の「しるし」が入った世界に一冊の本📚


どくろーを今日まで続けることができたキッカケの本を揃えました🙌


良かったら遊びに来た時にでもパラ見してみてください😆


では、今日もよろしくお願いします🙌


ーお知らせー

ビール、ウィスキー、ワインがピーンチ❗️

持ち寄りでタスケテクダサイ😭


────────────────

ー詳細ー


【持ち寄り・おすそ分けスナックどくろー】

あなたの持ち寄るモノ・ココロが世界一最高な場をつくる


【日時】

1/15(水)~24(木)

18:00~23:00

 

【場所】

小倉魚町ビッコロ3番街(小倉駅より歩いて10分)


【内容】

《セット》

オープン~ラストで持ち寄り品 食べ飲み放題¥2,000

(持ち込み来店 or SNS投稿で¥1,000)

単品あります。


《現持ち寄り品》

・コロナビール

・ボトルウィスキー

・焼酎

・日本酒

・スパークリングワイン(赤)

・辛子ナス

・フレッシュチーズ

・みかん

・スナック、お菓子などのつまみ各種


✨嬉しい持ち寄り品✨

・お酒類

(ビール、ウィスキー、焼酎、日本酒、ワイン、酎ハイなんでもござれ)

特に缶ハイボール喜びます😆

・ソフトドリンク類

・スナック類

・つまみ類

・他おすすめの食べ物や飲み物など


【ホームページ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokuro


#スナック #どくろー #持ち寄り #おすそ分け

なにわの町で「好き」が深くなった話

祝!スナックどくろー初出張!大阪進出!!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224201559j:image

 

───────────────────

捨てるからこそ手にできるもの

───────────────────
前入りで大阪に入り、越前屋俵太さんのトークイベントに!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224201714j:image
この方は80~90年代のバラエティの一つの形を作り上げた人!


スタジオを出て街に繰り出し、プロの芸人さんを起用せず素人とお笑いをするそのスタイルは今見ても面白い!


「スタジオを捨てたからこそ《街》という最大のスタジオを手にした」


グッと来た!

この言葉の本質は今の自分に必要なもの!


それから自身の体験からの貴重な言葉や話をたくさん聞けた!


それを生の声で聞けて良かった!

 

───────────────────

熱量が上がると変わるもの

───────────────────

そうして大阪2日目

クリスマスディナー(クローズド)で出張バーテンダーどくろーを!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224202040j:image
予想を遥かに上回る注文と好評のお言葉!


酒屋が来ない、材料が途中で切れるなどのハプニングにあいながら「これ死んでしまうわ」と目を回しながらも無事終了


イベント中はとにかく必死だった

(今思えば「夢中」だった)


そうして終わってみた時の自分の気持ちや感覚は

「楽しかった!」「良かった!」

 


とはならなかった

 


「疲れた」「しんどい」

 

そんな気持ちで胸いっぱいになり、正直なところ自分のそんな状態に戸惑った


「なんで嬉しくないんだろう?」

「いつもみたいな喜びをなぜ感じないんだろう?」


そんな疑問を感じながら気づけば夢の中へ


起きてからもモヤモヤは晴れてなかった


だけど、ふと気がついた時に

「これまたやりたいわ」

なんて思ってた!

 


「なんで!?」

「あんだけ疲れて達成感も喜びも感じれてなかったのに!」


だけど時間が経てば経つほど昨日の体験をゆっくりと味わうかのように喜びが溢れてくる


「どくろーへの本気度が増してる」

そう感じた


前日の越前屋俵太さんのトークの中の一つで『炎』の話しがあった


それは

「赤いメラメラした炎よりも青い静かな炎の方が実は温度が高い」って話し


それを今の自分に置き換えてみる


まさしく赤い炎から青い炎へ変化していっている


変化が始まった


静かやけど力強く燃える


そんな状態に近づいていってる

 

気持ちが強くなり勢いの質と在り方が変わっていってる

 

そう感じた

 

───────────────────

大阪の酒場を巡りまくる

───────────────────

そんな気持ちになってからの大阪3日目!


「せっかく大阪に来たから気になるお店、昔行ったお店に行こう!」

ということでなんばへ繰り出す!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224202648j:image
一軒目はイベントバーエデン大阪店


ここは全国に系列店があり日替わりで1日バーテンダーが立つお店

f:id:had8c5fc72znl256:20181224202813j:image
今日のバーテンダーさんは西成芸人ウサ子さん!


西成が好きすぎて東京から移住したイカ子さんはWEB関係やライターにシェアハウス管理人も!


引き出しだらけのイカ子コミュニティに集まる人たちはみんな気さくで楽しかった!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224202824j:image
二軒目はときめきサロン桃色宇宙

 

この日カウンターに立っていた女性が昨日誕生日だった


すると常連さんがプレンゼントを持ってきて更に

「シャンパン入れてください」

更に更に

「良かったらみなさんで飲みましょう」


すごく腰が低くて丁寧な方だった

おかげで初めましての自分も打ち解けやすく場に馴染ませてもらうことができた


そのまま3軒目は同じビルにある18号へ

f:id:had8c5fc72znl256:20181224202954j:image

(18号でもらったライター)


シャンパンをご馳走してくれた方が今日限定でカウンターに立つということで挨拶とお礼を兼ねて


ここでも常連さんはみんな気さくw

f:id:had8c5fc72znl256:20181224203129j:image
四軒目はアドリアーノ

 

マスターの出迎えの気さくさ最高!

大阪弁のイントネーションで

「はい、こんばんわ~」


時にはお客さんに「はい、ちゃんと挨拶できたね~、偉いよ~」


こういった声かけが全然イヤな感じじゃなく柔らかくてオモロイ!


「ユーモアってこういうことか!」

めちゃくちゃ勉強になった!

f:id:had8c5fc72znl256:20181224203416j:image
五軒目はフェーラーズキッチン

 

この日はたまたまDJの人が来られててクラブスタイルでの営業


お客さん含め出張スナックバーどくろーの話をたくさん聞いてくれた!


気持ちよかったのはもちろんw

話をさせてもらうことで自分自身の中でものごとや想いを再認識させてもらえた


この場にいたお客さん同士も初めましてが多く「出会いや酒場も一期一会やなー」としみじみ

f:id:had8c5fc72znl256:20181224203925j:image
最後!六軒目でザ ピンク

 

ここはナイトクラブで最近出来たらしい


10年以上振りにクラブに行ったが溶け込めてない感と熱気がすごかった


舞台に立ってるダンサーにチップを渡す人

ショータイムの合間のステージに上がって踊る人

それらを見て楽しんでる人


色んな欲求と需要が絡み合ってるのを目の当たりにして酒場ならではの発散性と自己表現、帰属性を感じれた


そうして気がつくと朝の5時だった

───────────────────

タクシーの中で大阪を知る

───────────────────

ヘロヘロになり宿泊場所までタクシーに乗り込む

f:id:had8c5fc72znl256:20181224204029j:image
そのタクシー運転手のおいちゃんがコテコテの大阪人だった(でんがな、まんがな口調)


この人が大阪の土地柄や歴史にめちゃくちゃ詳しくて道中たくさんの話しを聞かせてくれた

(この日一番楽しかったかもw)


大阪の商売人気質と、その魂

ユーモアと信用を大事にする土地柄を知って大阪が更に好きになった!


目的地に着いても10分ぐらい喋りっぱなしw

そんなおいちゃんに感謝!

───────────────────

【まとめ】やりたいことと求められるもの

───────────────────

こうして大阪出張は無事終わった


出張スナックバーはめちゃくちゃ疲れたけど、時間が経つごとに充足感を感じれた


この出張・移動式スナックバーの形を作り込むため(交通費、その他経費や時間を捻出できるように)1月のどくろーでまず100人の集客を目指す!


頑張るっ!!

というかやる!!


そして色んな酒場を巡って感じたこと


繋がりたい・主役になりたい・貢献したい


こういった人間的欲求を誰しも持っているもの


「自分自身がやっていく場作り・仕組みはココを徹底的に考え作りこんで行こう」


そう強く思った


まずは1月どくろーの日程決めから!

よし!やるぞ!!!

【スナックどくろー 楽しんどい!】

f:id:had8c5fc72znl256:20181122193855j:image

今回2回目は3日間の営業

毎日違った変化のある日々でした


そして自分は何を与えさせてもらうことができるのか?


そう思いながら全力を出して取り組みました


そんな中で来てくれた方々からもらった声は、


「もっと前に出ていい」

「主役になりなさい」

「話をする人になっていい」


今までの自分は「聞く」ことが得意で、それが需要があること


そんな想いがあったからグイグイ前にでるのではなく、どちらかと言えば「どうぞどうぞ」というタイプだった


だけど今回の三日間を通して「もっと前に出ていいんだ」と思えることができた


何より楽しかった

楽しんでた


「聞く・話す・笑う」この3つでもっともっと人を楽し喜ばし続けたい


ある人に「次はどうすんの?またやる?」と聞かれた時に「12月にもう一回やりたいです!やります!」と即答していた


自分でもビックリした

前の自分じゃ考えられない


それを聞いた人は「そうか!」と笑ってくれた


正直しんどい部分もあるし即答できるようになっても恐怖心みたいなものは全然無くならない


それは不安や悩みってのは「何か」をしたり成し遂げたりすれば綺麗さっぱりなくなるもんじゃなくてチャレンジするからこそ生まれるもの


そしてそれがあるからこそ動き考え、工夫していくことができる


物事を動かしていくのに必要なエネルギーの1つだ!

これからもっともっと自分の身はビビる場所に置いて行こう!と思った


そんな体感を得れたスナックどくろーイベント


1日目はたくさんの人が集まり賑やかに

2日目は一人一人と語り合う時間に

そして最終日の3日目は来てくれるお客さんのカラーでお店が様々な色に変化して面白かった


これから続けていけばいくほどに、しんどくて楽しくなって行くんだろうなと実感


「楽しんどい」


教えてもらったこの言葉を体現して行こう!行く!


今年も残りわずか!

走り抜けて行きます!

スナックどくろー3days開催に至るまでの想い

f:id:had8c5fc72znl256:20181116183738j:image

1回目の〝スナックどくろー〟は10月20日にたくさんの縁と応援とサプライズのもと無事開催することができた


不安で大変で、でも楽しくて


そう感じて

「次は年内にもう一回できたらいいな」


それぐらいに思ってた


しかしビルオーナーへお礼も兼ねて挨拶に行くと

「次もやるの?」

「あなたがやるなら次は平日の3日間やってみる?」

との提案をいただいた


最初に提案してもらった時は普通にビビった


「3日間!?しかも全部平日!!」


10月にやった時は、初めて記念日というかオープン景気というか


そういったものが盛り上がった要因の1つだと感じていた


だからこそ《平日で3日連続》でやるってことは自分自身がやっていること、やろうとしていることの結果がリアルに出る


だからこそ改めてビビってしまった


そして、もちろん返答は

 


「一度考えます」


即断即決男になるには程遠い、、、


だが、そんな自分のことを応援してくれ、ケツを叩いてくれた人がいた


その人のおかげもあって提案をもらった3日後には

「やらせてください!」

「やりたいです!」

そう言って更に一歩踏み出すことができた


そうして決まった《持ち寄りスナックどくろー 3days》


とうとう3日後に開催


正直な話、他の忙しさにかまけて「不安」と向き合うことを避けていた


「なんとかなるだろう」と


だが日も近づき、もう無視できない


「お客さんが来ない日があったらどうしよう」

「レンタルスペースの家賃が払えなかったら」


そんな想いが日ごとに増していく


だけど前回と一緒!

「やる」と言って走り出した以上は不安でもキツくても走り抜ける!


そして色んな人から色んな形でもらった言葉がある


・スピードはクオリティを超える

・どうなるか分からなくても全力でとりくむ

・あとから辻褄を合わせる

・倒れこむなら前の方に


これらの言葉を額面通りに受け取って〝言葉酔い〟せず、それぞれの言葉の背景を意識して自分自身が体現していく!


ここに自戒を込めて強く書き記させてもらいました


そして

人それぞれの大切な時間を「共有してもいいよ」って思ってもらえれば、ぜひ一緒に楽しませてもらえれば嬉しいです