ろうくん備忘録

記録とアウトプットのブログ

備忘録19

スポンサーリンク

ファスティング22日目

今日はいつもよりフラつきがあるように感じた。

なので、具なし味噌汁(ちゃんと昆布で出汁もとります!)を飲もうと思います。これでもう一回様子を見て変わらないようなら明日も味噌汁飲んで、それでも、、ってなったら梅干しを食べてみよう☺︎

 

・追記

味噌汁飲みました!

何というか三週間ぶりの汁物(具なしではあるが)とても体に染み込んだ。

味噌の旨味と昆布ダシのまろやかなアクセントが効いてすごく美味しいと思った。

 

そうしてたら、なんだか自然と感謝の気持ちが湧いてきた。

 

食べ物そのもの。

生産者、流通、自分の環境などなど。

 

初めて食べ物を本当にゆっくりと味わった。(気づいたら味噌汁一杯を10〜15分ぐらいかけて飲んでいた)

 

ご馳走様のあとは、自然と余韻にひたり、目を瞑り瞑想をした。

とても心地よかった。

すごく 今 を感じたり、色んな思考が巡ったりしていた。

 

そうすると、ふと、実家の家族のことを思い 愛している という気持ちになった。

 

そうなってからは次々と色んな人(友人、仕事関係など)が心に浮かんできて、それぞれに 全てをひっくるめて愛している という気持ちになった。

 

最後には自分自身。

 

頭も心も体もいつもいつも有難う。

愛しているよ。

そういう気持ちになった。

 

まだファスティングの途中ではあるが、

ものを食べない事を通じて、

食べることへの価値観の次元が一つ上がったな〜。

そう体感した。

 

食べることを通して無数のつながりの、その中で生かさしてもってる。

与えてもらってる。

と、強く強く感じた。

 

だからこそ自分自身もっと人に、周りに、与えれる人になりたい。なろう。既になっている。そう思った。

 

生きてるって、ただただ素敵だ☺︎

そして、そう思える内面的豊かさをひしひしと感じた。

いつでも 今 幸せ。

これを大事にして笑って生きて行こう。

 

本当に恵まれた環境で生まれ育ててもらえた事に感謝。

 

まぁ恵まれた国ならではの色んなしがらみや、生きづらさは確かにあるが、

それもひっくるめて全てに有難う。

 

これからも一生懸命に生きて行こう☺︎