ろうくん備忘録

記録とアウトプットのブログ

根性は似合わない/スナックどくろー開催奮闘記

スポンサーリンク

10/19 15日目

挨拶に行ってきた

 

実はイベントをする場所の近くに自分がお世話になってる人たちの恩師がいらっしゃるらしい

 

一週間前に教えてもらっていたのだけど伺う時間などが合わずに挨拶に行けてない日が続いていた

 

だが今日やっとお会いすることができた

 

いきなりの訪問にもかかわらず笑顔で迎え入れてくれた

 

すぐ近くでスナックイベントをさせてもらうこと

そこに至るまでの経緯や想い

 

そんな話を聞いてもらった

 

すると真っ直ぐな言葉でたくさんのことを教えてくれた

 

その言葉の背景には生年月日、兄弟順位や気学的な運気の流れ、はたまた星の性格傾向などを加味しての言葉だった

 

お会いして数分しか経っていない

 

なのに「こういうのが合いそうだよね」といアドバイスの一つ一つに毎回納得

 

「あなたは風の性質、四緑木星だから硬くハードな生き方や根性は似合わない」

 

「店を構えてその商売で生きていく!っていうのは苦しいでしょ?」

 

「生活の基盤をつくり余暇を使ってするのがあなた自身が一番楽しめる」

 

「楽しく感じてやれることをやるように」

 

「ないものをどうにかして得るんじゃなくて、あるものを活かしなさい」

 

そしてその後に言われた言葉が刺さった

 

「個性がかわいそう」

 

なるほど

 

「個性や性質、そういったものに沿うか沿わないかで在り方が変わっていくんだろうな」

そう感じた

 

それから、こんなアドバイスも

「今から取り組むことは、開店時期は二年後で、それまでにしっかりと生活の基盤を築いてプロとしての技術も上げたりと、やっていった方がいい」

 

「綿密に仕込みをしなさい」

 

初めましての自分にこんなにも向き合って話をしてくれて本当に嬉しかった

 

しかもスナックイベント開催前日にこの話をしてもらえたのが更に有難い

 

明日一日の行動や人と接していく中で「自分自身がどう感じるか」を大切にしよう

 

ー開催まで残り1日ー