ろうくん備忘録

スナックどくろー/としろーの記録とアウトプットのブログ

【最近のどくろーは抽象化ってのやってます】

スポンサーリンク

2月どくろーが終わってからはタイトル通り【抽象化】というものをやっております

────────────────

軸が見えない、むしろブレてね?

────────────────

2月どくろーの開催とその前後で人生の節目節目の恩師的な人たちからものすごく言われました


これすごくそうで、自分でも思い当たりまくりで胸と心が痛かったです


まぁ痛がってばかりもいられないんで自分の商いやアルバイトの掛け持ちと3月どくろーの準備の合間に抽象化および自己分析をやっとります


それは「メモの魔力」って本に出会ったから


────────────────

著書「メモの魔力」とは

────────────────

これ今22万部以上売れてる本で、どんな人が書いてるかというと

 

8歳で両親を亡くし、そこから路上でギターを弾きお金を稼いだ(投げ銭)経験からShowroomっていうライブ配信アプリを作った人

 

自身の「恵まれない環境」と世間的にいわれる運命に憤りを感じ圧倒的努力(メモ)を通して「努力が報われる世界」を作り続けている人

 

そんな彼の名は前田裕二

 

その前田裕二さんが書かれてるメモの魔力の内容は大まかに言うと


《メモというツールを使って物事の本質を捉え人生に活かしていきましょう!》ってこと


そのための姿勢および方法として


【出来事・事実→抽象化→転用】


というフレームワークがある


メモの普段のイメージというか機能は忘れないため(メモリー)なんだけど、そこからもう一段階も二段階も踏み込むのがメモの魔力


例えば

Aというサービスが今人気!

というのが【出来事・事実】


それはなぜか?本質は?

とエッセンスを抽出するのが【抽象化】


その本質を持って自分はどんな行動を起こすか、どんな行動に繋げるかが【転用】


こういった流れ

 

そしてこの本の巻末付録として「自己分析1000問」がついてるんです


────────────────

自分の軸と人生のコンパスを手に入れる

────────────────

「やりたいことが分からない」

「どうしていいか分からない」


そんな人のために1000問もの自己分析がメモの魔力にはついています


これ面白いのがただの一問一答ではないってところ


1つの問いに対して複数の【出来事・事実】を書き込み更に【抽象化→転用】までやって完了

 

現在進行形でやってますが1問答えるのに20〜30分ぐらいかかってます


それが1000問も!


この圧倒的量がミソですね


自分の軸および人生のコンパスを手にするなら自己分析は欠かせません


早い人は100問答えるまでに「これが自分の軸だ!」なんていう気づきパターンもあるそうです


必要なのは

「そりゃーそんだけやりゃそうなるよ」とある種《成功せざるを得ない》ところまでやり切ること(自戒)


前置きが長くなりましたが、そんな感じで【メモの魔力式 自己分析1000問ノック】に勤しんでます


という近況報告でした


────────────────

現在500冊を手売り中

────────────────

そして更に近況報告


この《メモの魔力》を500冊買って売って「前田裕二さんの講演会をしよう」という活動を自分も含めメモ魔チームとして動いてます


このブログを見て

「気になる」とか「読んでみたい」って方いたら連絡ください

 

 

本を持って手売りに行きます(宣伝)


本のエッセンスや面白いところも直接お伝えします(宣伝)


カバンに数冊入れて出歩いてるんでいつでもどこでもメモ魔を提供することができます(宣伝)

 

 

これだけ熱い想い(宣伝)を綴れば心動く人がいるはずだ

 

 

ということで最後に参考までにメモ魔式自己分析の一部を添付しておきます

f:id:had8c5fc72znl256:20190302080913j:image

f:id:had8c5fc72znl256:20190302081106j:image

 

ちなみにツイッターでメモ魔式自己分析をこんな感じで随時アップ中↓

 

それではここで締めの一言二言

「抽象化ってオモロい!」

「世界の見え方が変わるよ!」


以上、閲覧いただき有難うございました

 


────────────────

!3/15(金)~24(日)開催!

【持ち寄り・おすそ分けスナックどくろー】

あなたの持ち寄るモノ・ココロが世界一最高な場をつくる


【ホームページ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokuro


#スナック #どくろー #持ち寄り #おすそ分け